ニュース
News
2017
2016
2015

AEB と B-EN-G が東南アジアの日系製造業向けにサプライチェーン管理ソリューションを提供

2016.08.17

≪本発表内容は、英語版プレスリリースの抄訳です。≫

このたび、ドイツのソフトウェア会社のAEB(以下AEB)と日本のITコンサルティング・ソリューションプロバイダーの東洋ビジネスエンジニアリング(以下B-EN-G)がその専門知識とソリューションを活かして、東南アジアの日系製造業のお客様のサプライチェーンの最適化のご支援に向けた協業を開始いたしました。

製造業のお客様は、コスト削減や顧客満足度の向上、および政府規制に関するコンプライアンスへの対応など、国際貿易・物流においても日常業務上の課題に追われており、両社の協業は、そのような課題解決のニーズに応えるものです。
サプライチェーン全体、および国際貿易を管理する「ASSIST4」を活用することによって、製造業のお客様にとって、様々なステークスホルダーからのより複雑な要件を満たし、生産性の拡大が可能となります。

東南アジアで、AEBとB-EN-Gが提供する「ASSIST4」は、既存のERPとシームレスに統合し、サプライチェーン実行系統合アプリケーションプラットフォームとして、コストを抑え、より高い可視化を実現し、さらに商品の輸出入を管理します。

「ASSIST4」 は、ドイツで開発され、37年以上のサプライチェーンおよび国際物流の専門知識を集約したソフトウェアです。世界で5,000社以上のお客様が標準化およびプロセスの自動化を実現する同ソフトウェアを採用しています。また、「ASSIST4」 は複数の表彰および重要な認定を受けています。

AEB (Asia Pacific)のFrans Kok ゼネラルマネージャーは次のように語っています。「我々は製造業のお客様と常に会話をし、成長の妨げとなる潜在的なボトルネックを明らかにしようとしています。 お客様の非効率性を排除し、お客様のビジネスを成長させることがB-EN-Gと当社の使命だと信じています。」

本年6月上旬、両社がシンガポールとタイで開催したセミナーには、様々な製造業の物流・サプライチェーン部門の上層部の方が参加されました。同セミナーでは、世界中のサプライチェーンに大きな影響を与えている新しいテクノロジーとともに、製造業のお客様のサプライチェーンを最適化するためのITツールとその使用方法をご紹介いたしました。

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社の上席執行役員でグローバルビジネス推進本部の喜多井健本部長は、今回の協業について、「私たちは製造業における様々なニーズに応えるべく幅広いソリューションの提供に努めています。 AEBの国際貿易・物流に関するエンドツーエンドのソリューションは、当社の既存ポートフォリオに追加され、製造業のお客様にグローバルな競争力とオペレーショナルエクセレンスをご提供するための強力なラインナップとなります。」と語っています。

今回の協業は、両社のシンガポール現地法人AEBアジアパシフィック(www.aeb.com/sg)と東洋ビジネスエンジニアリング シンガポール(http://www.b-en-g.com.sg)によって推進され、最初の対象はシンガポールとタイの製造業のお客様です。シンガポールは、東南アジア地域でNo.1の物流ハブと知られ、しばしばアジアの多国間で、サプライチェーンの一元管理を必要とする企業の拠点の役割を果たしています。 タイは、FDI (Foreign Direct Investment、外国直接投資)がアジアに流入し始めて以来、日系製造業の海外生産拠点の中心を担っています。


「ASSIST4」は、東南アジアの全ての製造業のお客様向けにご提供可能です。 製品の詳細については、B-EN-G、または AEBにお問合せいただくか、www.aeb.com/jpn を参照ください。

以上

AEB について (www.aeb.com/sg)
AEBはヨーロッパで、サプライチェーン物流分野のソフトウェア、コンサルティング、およびサービスを提供する主要プロバイダーの一つで、35年以上、顧客にソリューションを提供しています。 英国、ドイツ、シンガポール、スイス、スウェーデン、オランダ、チェコ共和国、フランス、米国に拠点をもち、世界中で5,000社以上の顧客をサポートしています。AEBのコア製品 「ASSIST4」は、グローバル貿易、物流、リスク管理プロセスの自動化を実現するサプライチェーン実行系統合アプリケーションプラットフォームです。また、同ソフトウェアは、可視性を提供し、ビジネスの枠を越えてサプライチェーンの計画・管理・管理に関する正しい意思決定を行うための信頼性の高いプラットフォームを提供します。可視化・コラボレーション用プラットフォーム、オーダー管理、倉庫管理、輸送フレイト管理、通関管理、およびコンプライアンス・リスク管理の各モジュールで、幅広い範囲の機能を提供しています。

東洋ビジネスエンジニアリングについて (http://www.b-en-g.com.sg)
東洋ビジネスエンジニアリングは、IT企画、BPR実施のビジネスコンサルティング、IT導入コンサルティングからシステム構築サービス、運用サービスにわたり、ERPを中心に豊富な実績を有するビジネスエンジニアリング企業です。またERPをベースとしたSCM、CRM導入支援ならびに中国・東南アジアを中心としたグローバル展開支援での実績を積み重ねています。

広報関連お問合せ:
AEB (Asia Pacific) Pte Ltd.
APACマーケティング マネージャーのMichiel Sengers
TEL: +65-6578-6963, email: michiel.sengers@aeb.com.

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
広報担当 猪野肇: TEL: +81-3-3510-1615, email:kouhou@it.to-be.co.jp

  • Back